みずきたくみのオーパーツパーク・セカンド

プラモが作れないプロモデラー『みずきたくみ』のブログです。 仕事に追われる日々ですが無謀にもブログに挑戦だー!更新遅いぜー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みるる専務 北海道の旅 ファイナル

みなさんこんばんは\(⌒日⌒)/

北海道の旅、後編です。

青森に船が着いたのが21時過ぎ。天気も悪いので港のすぐ近くのホテルに一泊。
翌日は天候が回復するのを待って県立青森美術館へ。
IMG_0687.jpg
チブル星人と記念撮影パチリ。
成田享展を開催してました。絵葉書を買いまくり。
バイクだとお土産に制限があるからね。

IMG_0689.jpg
青森名物「あおもり犬」と記念撮影をして、いざ出発。

5000回転から上が滑るなーと感じつつも、福島まではすんなり来れたんです。
福島に入ってからは高速の上り坂で時速90㌔くらいしか出なくなっちゃって、これは慎重に行かないと帰れない予感((((;゚Д゚))))

こんな時に出会ってしまう、同じ匂いのする人。

上河内SAでシートを外してバラしている900ニンジャ乗りに出会う。
なにやら電装系のトラブルでライトがつかなくなったと。

ここから先はハザードを点けながらゆっくり行きますよ。
と言うことだったので、自分もクラッチが滑ってるので一緒にゆっくり行きますか?!

ということで、一緒に出発。

しかし、

同じ匂いのする人。

ダメなバイクで、二人して頑張りすぎ(´・ω・`)

スリッパークラッチは滑り始めると一気に来るよとは聞いていましたが、ほんとに持たなかった。

二人してハンドサイン出して都賀西方に緊急ピットイン。

map20120715.jpg

写真を撮る余裕なんて無かったのでフォトショでの加工写真で勘弁。
クラッチ焼付け
こんな感じで白煙を吹き上げてた。

マジおわた。

ちなみにニンジャのお兄さんはバイク屋さんだったので、クラッチ焼き付いちゃってるから動かさない方がいいよ、と言うことで、保険屋に電話してみた。

私の入っている保険にはロードアシスタントがついていないことが判明。

距離計算で実費になりますと。

見積もりしてもらった。

川崎まで9万円!

ちょっと考えますよね。

ドゥカティショップの社長に連絡が取れたので、症状を話したところ、「エンジンがかかってゆっくりでも動くならそのまま帰ってきな~」
ということだったのでニンジャの人にはここでお別れしてゆっくり南下。
左の端っこをウィンカー出しながら。
下りは普通に走れるんだけど、ちょっとでも勾配があると40キロくらいしか出ない。
それでもなんとか東北道はすんなり来れた。

生きた心地がしなかったのはこの先。
map2012071502.jpg
最初の難関は東北道から首都高に入るところ。

登り坂で2車線またいで右に入らなければならない。

車が途切れるタイミングを見てレーンチェンジ。

もう坂道は押さないと登れない。

待避所で休み休み進む。

下り坂は惰性で一般車と同じ速度で走れたのでなんとかなった。

池袋から3号線に向かう道はひたすら地下に潜っていく下り坂。

しかしその先には最大の難関が!

「大橋JCT」

惰性でなんとか中腹までは登ったものの後は押して登るしかない。

換気もないのですごい熱気。

クラクラする。

とりあえずヘルメットとジャケットを持って天辺まで歩き。
荷物を上に置いてからバイクを取りに戻る。

そこに登場、ドゥカティ900SSのお兄さん。

上までバイクを押すの手伝ってくれた。
ありがとう900SSのお兄さん。

これ以上は危険なので次の出口、三軒茶屋で降りることに。
運良く三茶出口付近は工事中だったので渋滞気味になっていた。
無事、右車線に入って首都高脱出成功!

この時すでに夜中の1時過ぎだったと思う。

ここで登場、首都高ぐるぐる仲間のシビックタイプR。
黒ボン、黒トランク(ジオンマーク付き)
ハザードつけて、いい音させてキタ━(゚∀゚)━!

ツイッターを見て様子を見に来てくれた。

ここから先はひたすら下道を押す、乗る、蹴る。
時速10㌔の移動物体を後ろでハザードを焚いてカバーしてくれるシビック。

ツイッターでは道中応援してくれる仲間たち。

ありがとう、みんな。

感動した。

24時間テレビみたい。

無事、明け方ドゥカティショップに着くことができました。

朝一でバイクをバラして見てもらったら、クラッチ板が1,3mmも減っていた。

次はもっと強いスプリングを入れてくれる事になりました。

半クラの使い方が悪いとかずーっと言われていたんですけど、今回の走行で違うということがわかったみたい。

100CCアップしているのに1098と同じクラッチを使っているから、パワーをかけ続けて走るとクラッチが負けちゃうみたいです。

タイヤもすっかり溶けて台形になっちゃったし、修理にいくらかかるんだろ?
ガクガクブルブル


それでも無事に帰って来れてよかった。
心配してくれた皆さん、ありがとう!
北海道で出会った皆さん、ありがとう!

では、また会う日まで!



スポンサーサイト
  1. 2012/07/19(木) 14:13:24|
  2. 逃避行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ライダースクラブ主催、ライパに参加してきたで~。 | ホーム | みるる専務 北海道の旅 中編>>

コメント

お疲れ様でしたー(≧∇≦)

いや~大変でしたねー(-o-;)


中編まではめっちゃ愉しいそうだったのに帰りにはそんな苦労があったとは…(-o-;)



しかしトラブルがあるとそのクルマ(バイク)が可愛くなってくるから不思議です(笑)



PS:飲み会参加出来なくてすいませんでしたm(_ _)m
  1. 2012/07/21(土) 00:35:45 |
  2. URL |
  3. イサムダイソン #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様でしたー(≧∇≦)

>イサムダイソンさん、返信遅くなちゃってすみません。
北海道ではお会いできず残念でした。
今年のHMEはいかがでしたか?
来年はHMEに合わせて休みを入れようかな~。いちど生で体験したいところです。
  1. 2012/09/15(土) 00:39:11 |
  2. URL |
  3. みるる専務 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oopartspark.blog102.fc2.com/tb.php/134-ec64fa8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みるる専務

Author:みるる専務
みずき匠(プロモデラー)
模型誌作例・GFFフィニッシャー・カラーリング・商品原型などなど
最近は毎月関わった作品、商品が模型誌に載らない月が無いくらい活躍中

通称「みるる専務」
好物「すっぱい物」

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。