みずきたくみのオーパーツパーク・セカンド

プラモが作れないプロモデラー『みずきたくみ』のブログです。 仕事に追われる日々ですが無謀にもブログに挑戦だー!更新遅いぜー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドゥカティ モンスター1100エボキャンプに行ってきました!

みなさまお久しぶりです。
忙しい忙しいと言いながらも先週はすっかりバイク三昧、雨のビーナスラインを走った次の日は、現行モンスターオーナーだけ応募できるエボキャンプに「おまけ」と言われながらもくっついて行ってまいりました。
バイクなんて跨ってしまえば自分が主役ですからwww。
R0013662修正

舞台は南房総、館山。昨日の雨が嘘のような青空。気持ちがいいぜー。

みるる専務が1100エヴォに跨るとこんな感じ。
R0013660miru.jpg
足つきは1198とどっこいどっこい。でもハンドルが高い分1198より断然取り回しが楽。
1198はUターンしようとするとハンドルとカウルの間に手が挟まるからな。
ハンドルは796と同じ。696より断然楽チン。私が思うに、高さが上がったからだけでなく、垂れ角が付いて手首の窮屈さがなくなったからだと思う。

R0013655修正

ディアヴェルに跨るとこんな感じ。
ディアベルは先月試乗しましたが、感想としては、見た目の威圧感にとは反対に乗ってみるとフレンドリー。
これで峠をぐりぐり走ってみたかった。結構人気で空きがなかった、残念。
DSC01613.jpg
ロッシカラーが1100S。ヘイデンカラーが796。
今回696、796、1100S、1100EVOと全て乗り比べてみたけど、やっぱり新型のEVOが一番乗りやすくて早く走れる気がした。
クラッチが湿式になってアクセルコントロールがシビアじゃなくなったからかなー。
たぶん1198に乗ってる俺自身にこのバイクで勝てるなー。

696は峠を走っていて楽しいと、借りるたびに思うのだけれど、今回、同じ舞台で全車種乗り比べてみるとやはり力不足を感じる。使いきれる感じがいいとも言うが。1100EVOのビックパワーなのに乗り安い感じを体験してしまうと、こっちを選んでしまうかな。
まー、なんにしても気持ちよく峠道を走れたのは、先導をしてくれた国際A級ライダーの友野龍二さんのおかげです。友野さんが796で自分が1100EVOで追いかけた時は内心、排気量の差で勝てると思ったんですけど、もー全然無理、速いわー。

他に良かったポイントは、
・タンデムステップが別になった所。コレで社外のステップに変更してもタンデムステップを犠牲にしなくて済むよー。
・マフラーが右二本出しになった所。S4Rっぽくてカッコいいぞ!テルミニョーニに変更すると更に良し!

R0013686修正
夜はこんな感じでカクテルタイム。
ドカティ様ご一行貸切です。
ディナーは友野さんのお隣りでお食事しましたが、話が盛り上がりすぎて食事が進まない。
プライベートではビモータのテージに乗っているということで、自分のお世話になっている某編集部のFさんの話をしたところ、「たぶんその人マイミク」って言ってました。世間は狭いぜ。


翌日
R0013705miru.jpg
袖ヶ浦フォレストレースウェイに寄ってみました。なんにもなくてもサーキットはわくわくするなー。

さて、仕事しようー!

DSC01615.jpg
その前に全然進んでないドーラちゃん。
ドカ乗りでモデラーのkerokeroさんのブログでエデュアルドのLATEタイプはボディーが一つあまると書いてあったので、なるほどと思い、いろいろやってみましたが、元に戻してしまいました。
ガトー君のフォッケを見てたら早く塗りたくなったよー。
暇はないけどな>、<
スポンサーサイト
  1. 2011/08/31(水) 02:23:53|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かえってきました~

DSC01353.jpg
札幌について、まず向かったのがココ。
モエレ沼公園
イサム・ノグチ設計の公園。ココの噴水は必見。
こんなダイナミックな噴水は見たこと無いです。オススメポイントです。
公園内は広いので、入り口で自転車を借りましょう。

DSC01356.jpg

飲み会の前に松浦君の工房へ。
さすが北海道。ダイナミック!
贅沢すぎるでしょ。よく見ると机の上にコックローチ!?北海道にもゴキブリいるの?

DSC01359.jpg
ゲンタ君オススメの居酒屋ぽんぽこたぬき、確かそんな名前。
出てくる料理がこれまたダイナミック!!
マグロのなかおち680円!このダイナミックさでこの値段!安い!マグロの兜煮、サービス!!
安くて美味いお店でした。
DSC01360.jpg
こんなおいしいお店でもしっかりとザブングル普及委員会会長の勤めを果たしてきましたよ。
鮮度ビートとデラバスギャラン、手荷物機内持ち込みで運びました。
レントゲン写真のデラバスギャラン、シュールだった。
検査官も???だよね。

初対面のイサムダイソンさんもテンション上がってくれたようで良かったです。
みんなのモデリングベクトルが右斜め45度になったところで一日目終了。

翌日は足を延ばして神威岬へ、積丹のちょっと先です。DSC01420.jpg
これまたダイナミック!!!でした。
宿を富良野の先のサホロにとっていたのでPM3:00に出発。到着予定時間PM9:45ってどんだけでかいんだ北海道!!
予想外です。頑張ってPM8:00に着きました。危なく晩飯食いっぱぐれるところでした。

DSC01425.jpg
3日目。北の国からの純君の家を尋ねました。

DSC01426.jpg
純君がモデラーだということが判明!しかもコアだね、だいぶ。
次のエーデルワイスの会に呼ぼう(笑)

DSC01430.jpg
次はこれを作りたい。写真いっぱい取ってきた。

DSC01528.jpg
中富良野のラベンダー畑。北海道ステキすぐる!

富良野をぐるっと回って旭川に。
夜に、なんと空自のユウジくんから久々にメールが来た。
知らない間に北海道に移動になっていた。会おうと思ったけど、車で4時間かかるって!
北海道のスケールにはほんとビックリする。この機会に熊谷さんとか北海道のモデラーさんにもお会いしたかったけど、一口に北海道って言っても予想以上にでかいのであきらめました。
またの機会に皆様よろしくお願いします。

4日目は白熊さん見てきましたよー。

そして無事帰宅、もう夏休みは終わりです。
頑張って働きましょう!

DSC01540.jpg
畑で見つけたガンタンク。
北海道最高!







  1. 2011/08/01(月) 02:50:14|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

みるる専務

Author:みるる専務
みずき匠(プロモデラー)
模型誌作例・GFFフィニッシャー・カラーリング・商品原型などなど
最近は毎月関わった作品、商品が模型誌に載らない月が無いくらい活躍中

通称「みるる専務」
好物「すっぱい物」

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。