みずきたくみのオーパーツパーク・セカンド

プラモが作れないプロモデラー『みずきたくみ』のブログです。 仕事に追われる日々ですが無謀にもブログに挑戦だー!更新遅いぜー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラップタイマー、磁気センサーの取り付け位置

1198、1098ユーザーの方向けにセンサーの取り付け位置を解説しておこうかと思います。

購入したのはクレバーライトのラップタイマー。お値段13,800円。

P-LAPⅢは31,500円とかなり勇気がいるお値段。
もう少し手頃なお値段の物はないかとインターネットで検索したところ見つけたのがクレバーライトさん。
ネットで注文しようと思ってHPを見てみたら、なんと上小田中。ちょー近所。
仕事帰りにお店に立ち寄って購入しました。

説明書によると

・地面から20センチ以内。
・タイヤから15センチ以上離す。
・排気管の近くへの配線、固定は避ける。
・垂直に取り付ける。

(´・ω・`) 結構難しくない?!

全然ピンとこないのでドゥカティ川崎の店長さんにご相談。
「ココを開けると三角形のわずかな隙間があるので、そこに着けるべし」
「1198は中身が詰まっててソコに着けるしかないから」
即回答!さすが!

ココにつけました。
DSC01813toritukeirti.jpg

配線はこんな感じです。
コードの長さにだいぶ余裕があるので、このへんでまとめました。
DSC01810.jpg

コネクターをこのへんに出しておけば取り外しが簡単。
DSC01811.jpg

ラップタイマーの取り付けは付属のステーを万力で挟んで曲げて使用。
両面テープとタイラップで金色のフレーム部分(メーターの手前)に固定しました。
ラップタイマー自体は付属のベルクロテープで取り外しができるようになっています。
写真がないので後日画像を入れたいと思います。

参考になったでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2011/12/15(木) 00:11:08|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マウンテンサイクルから黒歴史的な写真がゴソッと出てきた! | ホーム | クシタニフォトサービスを利用してみた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oopartspark.blog102.fc2.com/tb.php/118-7cc3fd9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みるる専務

Author:みるる専務
みずき匠(プロモデラー)
模型誌作例・GFFフィニッシャー・カラーリング・商品原型などなど
最近は毎月関わった作品、商品が模型誌に載らない月が無いくらい活躍中

通称「みるる専務」
好物「すっぱい物」

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。